2008年07月24日

セルジオ・バティスタ

セルジオ・バティスタ

バチスタ.jpg 

 ● 国籍   アルゼンチン

 ● 生年月日 1962年9月11日

 ● ポジション MF

 ● 代表出場  39/0

 ● 所属クラブ



 1981-88 アルヘンティノス・ジュニアーズ

 1989-91 リバープレート

 1992-93 ヌエバ・チカゴ

 1993-96 鳥栖フューチャーズ

 1997-99 CAオールボーイズ



 長髪と髭をたくわえて、豊富な運動量で中盤を激しく動き回り、激しい
 ディフェンスで敵の攻撃を封じ込めると、鋭い戦術眼を駆使しボールを
 素早く前線にパスを送っていた。
 
 アルヘンティノス・ジュニアーズで頭角を現し、いつの間にか代表の
 レギュラーまで駆け上がったセルジオ・バティスタが大活躍したのが、
 1986年メキシコ・ワールドカップだった。

 この大会でアルゼンチンはマラドーナを活かすシステムをとり、分厚い
 攻撃で次々と得点を奪ったが、その影でバチスタを筆頭にジュスティ、
 エンリケなどが献身的なディフェンスでボールを奪い、それをマラドーナ
 ブルチャガ、バルダーノなどがゴールした。

 決勝戦でも、強豪の西ドイツを3−2で破り2回目の優勝を飾り、
 マラドーナの黒子として、働いた功労者バティスタの苦労は報われた。

 選手としての晩年は日本でもプレーをした。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 



 
posted by ポポフ at 23:12| Comment(0) | アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。