2008年09月24日

オズワルド・アルディレス

オズワルド・アルディレス

オズワルド.jpg

 ● 国籍   アルゼンチン

 ● 生年月日 1952年8月3日

 ● ポジション MF

 ● 代表出場  63/8

 ● 所属クラブ


 
 1969-73 インスティトゥート・デ・コルドバ

 1974    ベルグラーノ・デ・コルドバ

 1975-78 ウラカン

 1978-82 トッテナム

 1982    パリ・サンジェルマン

 1982-88 トッテナム

 1988-89 ブラックバーン

 1989    QPR

 1989-91 スウィンドン・タウン



 体格は小さいが、スタミナが豊富で、パスセンスに優れ、ゲームを組み
 立てる能力に優れており、先を読む力は素晴らしいミッドフィルダー。

 地元コルドバのクラブでキャリアをスタートさせ、コルドバでの活躍を
 経てウラカンへ移籍をすると、代表に選ばれると1978アルゼンチン
 ワールドカップの優勝に貢献すると、大会のベスト11にも選ばれて、
 トッテナムへ移籍をすると、イングランドサッカーに馴染み、共に移籍を
 したビージャと主力として大活躍をする。

 80−81シーズンにはFAカップ制覇に貢献し、大活躍をし翌年も、
 FAカップカップ決勝に進んだが、その年に起こったフォークランド紛争
 の影響でイングランドでのプレーが困難になったが、チームのフロントが
 機転をきかせ、一時フランスのパリ・サンジェルマンに移籍をして決勝の
 舞台には立てなかった。
 
 紛争が終わるとトッテナムに復帰をしたが、膝の怪我や足の骨折なども
 あり思うような活躍が出来なかった。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


 
ラベル:アルゼンチン
posted by ポポフ at 14:21| Comment(0) | アルゼンチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。