2008年10月13日

マヌエル・ベント

マヌエル・ベント

ベント.jpg

 ● 国籍   ポルトガル

 ● 生年月日 1948年12月25日

 ● ポジション GK

 ● 代表出場  63/0

 ● 所属クラブ


 
 1969–72 バヘイレン

 1972–92 ベンフィカ


 ゴールキーパーにしては小柄な体格だが、敏捷性、状況判断に優れており
 ポジショニングにも定評があり、永らくベンフィカのゴールマウスを守っ
 た名キーパー。

 72年に名門ベンフィカに移籍をすると、その後20年に渡りベンフィカ
 のゴールマウスを守り続け安定したプレーでリーグ優勝10度、カップ戦
 6度、スーパーカップ2度も獲得し、1977年にはリーグ最優秀選手に
 選ばれ数々の栄光に包まれた。
 
 代表では1986メキシコ・ワールドカップ欧州予選の最終戦はアウェー
 での西ドイツ戦で勝ったなければ、予選通過が出来ない状況でベントは
 西ドイツが放つシュートをファインセーブの連発で、ゴールを守ると
 カルロス・マヌエルがロングシュートを決めて1点をリードすると、
 ベントを中心とした守りで1点を守りきり、20年ぶりの本大会出場を
 決めた立役者の一人となった。

 本大会でもゴールマウスを守り、チームはグループリーグで敗れはしたが
 ベントは好パフォーマンスを披露した。

 
人気ブログランキングへ行く

 


ラベル:ポルトガル
posted by ポポフ at 23:26| Comment(0) | ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。