2009年03月03日

ディーン・ソーンダース

ディーン・ソンダース

ソーンダース.jpg

 ● 国籍   ウェールズ

 ● 生年月日 1964年6月21日

 ● ポジション FW

 ● 代表出場  75/22

 ● 所属クラブ


 1982-85 スウォンジ・シティ

 1985-87 ブライトン

 1987-88 オックスフォード

 1988-91 ダービー

 1991-92 リバプール

 1992-95 アストン・ビラ

 1995-96 ガラタサライ
  
 1996-97 ノッティンガム
 
 1997-98 シェフィールド・U

 1998-99 ベンフィカ

 1999-01 ブラッドフォード


 小柄な体ながら闘争心に溢れ泥臭くゴールを奪ったかと思うと、次の試合
 ではディフェンスラインの裏を綺麗に抜けゴールを奪うウェールズを代表
 するストライカー。

 82年に地元のスウォンジ・シティでプキャリアをスタートさせコンスタ
 ントにゴールを重ねると、85年にイングランドのクラブのブライトンに
 移籍し、88年にダービーと徐々にステップアップをしていくと91年に
 名門リバプールに移籍をしリーグ優勝は逃したが、FAカップ獲得に貢献
 すると、翌シーズンにはアストン・ビラに移籍、ゴールの数は多くなかっ
 たが勝負所でゴールを決めることが多く94リーグカップの決勝では勝負
 を決めるゴールを決め優勝に貢献した。
 
 その後はトルコ、ポルトガルのリーグでもプレーをした。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 

↑↑↑
ブログランキングに登録しています!
よろしければクリックをお願いします!!





 
ラベル:ウェールズ
posted by ポポフ at 17:31| Comment(0) | ウェールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

ネビル・サウスオール

ネビル・サウスオール

サウスオール.jpg 

 ● 国籍   ウェールズ

 ● 生年月日 1958年9月16日

 ● ポジション GK

 ● 代表出場  92/0

 ● 所属クラブ



 1980-81 バリー

 1981-83 エバートン

 1982-83 ポート・ヴェイル

 1983-98 エバートン

 1997-98 サウスエンド・ユナイテッド

 1997-98 ストーク・シティ

 1998-99 トーキー・ユナイテッド

 1998-99 ハダーズフィールド

 1999-00 ブラッドフォード

 2000-01 ヨーク

 2001   ライル

 2001   シュリューズベリー

 2001   ドーバー・アスレティック

 2001-02 シュリューズベリー

 2002 ダゲナム&レッドブリッジ



 クラブではエバートンの正ゴールキーパーとして15年以上君臨し、
 代表では92試合に出場し不動の守護神としてゴールを守り続けた。
 
 大型のGKだが敏捷性に優れ、圧倒する威圧感、そしてとてつもない
 反応速度でファインセーブを連発してピンチを何度も救った。

 エバートンでは84年にFAカップ優勝、85年にはクラブとしては、
 15年ぶりの優勝し、クラブとしては初のヨーロッパカップである、
 カップ・ウィナーズ・カップも優勝し、個人としてはその年には、
 イングランド年間最優秀選手にも選ばれた。

 代表では、1986・メキシコ大会の予選で前線にM・ヒューズ、
 I・ラッシュという、タレントを揃え臨んだが、勝ち点1に泣き出場を
 逃している。
 その後も予選を突破は叶わず、一度も本大会には出場出来なかった。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 






 
posted by ポポフ at 16:03| Comment(0) | ウェールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

イアン・ラッシュ

イアン・ラッシュ

ラッシュ.jpg 

 ● 国籍   ウェールズ

 ● 生年月日 1961年10月20日

 ● ポジション FW

 ● 代表出場 73/28

 ● 所属クラブ



 1977-80 チェスター

 1980-87 リバプール

 1987-88 ユベントス

 1988-96 リバプール

 1996-97 リーズ・ユナイテッド

 1997-98 ニューカッスル

 1998-99 レクスハム

 1999-00 シドニー・オリンピック



 エリア内からのシュートを得意としていたイングランドの伝統的な
 ストライカーと違って、どんなポジションからもゴールを奪える
 当時のイングランドでは珍しいストライカー。
 
 長身だが、ヘディングよりスピードを生かした走りみと、得点感覚を
 生かしたワンタッチシュートで多くのゴールを記録した。
 どんなに密着マークを受けていようと、センタリングが上がった途端
 マークをすり抜けワンタッチでシュートしゴールを量産していた。
 
 リバプールでは数々のタイトルを手にしたが、トヨタカップでは
 どうしても勝てず、2度の敗戦を味わっている。
 

 ◎人気ブログランキングへ行く

 ◎欧州サッカーを観るなら0円レンタルのスカパー! 
 
posted by ポポフ at 16:31| Comment(0) | ウェールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

マーク・ヒューズ

マーク・ヒューズ

ヒューズ2.jpg

 ● 国籍   ウェールズ

 ● 生年月日 1963年11月1日

 ● ポジション FW

 ● 代表出場 72/16

 ● 所属クラブ
 


 1982-86 マンチェスター・ユナイテッド

 1986-87 バルセロナ

 1987-88 バイエルン・ミュンヘン

 1988-95 マンチェスター・ユナイテッド

 1995-98 チェルシー

 1998-00 サウサンプトン

 2000-01 エヴァートン

 2001-02 ブラックバーン



  80年代、まだマンチェスター・ユナイテッドがリバプールの
 後塵を拝していた頃、マーク・ヒューズは確実なプレイで、
 ゴールを重ねて一人、気を吐いていた。
 特に技巧派ではないが、不思議とボールが彼に集まってくる、
 という稀なタイプのプレイヤーであった。

 フィジカルが強く、どんな体勢であってもボールをゴールに
 飛ばす術には人一倍、長けていた。
  
 代表では一度も大舞台には立てなかった。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 ◎高速バス予約はこちらへ
posted by ポポフ at 16:48| Comment(2) | ウェールズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。