2008年09月22日

イェスパー・オルセン

イェスパー・オルセン

イェスパー.jpg

 ● 国籍   デンマーク

 ● 生年月日 1961年4月20日

 ● ポジション MF

 ● 代表出場 43/5

 ● 所属クラブ



 1977-81 ネストベェズ

 1981-84 アヤックス

 1984-88 マンチェスター・ユナイテッド

 1988    ネストベェズ

 1989-90 ボルドー

 1990-92 カーン



 足元の技術にすぐれ、戦術眼も鋭く、ゲームの流れを読む力は素晴らしく
 PKも得意としていた、1980年代のデンマーク代表を支えたミッドフ
 ィルダー。

 ネスベェズIFでキャリアをスタートさせると、84年にオランダの名門
 アヤックスに移籍をすると、アヤックスというレベルの高いチームに移籍
 すると着実にレベルアップしマルコ・ファンバステン、ヨハン・クライフ
 らとプレーをし、81−82、82−83シーズンの優勝に貢献した。
 82シーズンには、クライフが行ったトリックPKでアシストを記録する
 などもした。
 
 その後、マンチェスター・ユナイテッド、ボルドー、カーンに所属した。

 代表では1984年 欧州選手権ベスト4進出に貢献すると、1986
 メキシコ・ワールドカップでは、得意としているPKでコロコロPKを
 決めるなどしたが、決勝トーナメント1回戦のスペイン戦で得意のPK
 を決め先制をしたが、前半終了間際に不用意なバックパスをしてしまい
 そのボールをブトラゲーニョ にカットされ、ゴールをされてしまう。
 後半はスペインの勢いを止められず、1−5という屈辱的な敗戦を喫する
 要因を作ってしまった。
 とはいえ4試合で3ゴールを決め予選突破には重要な役割を果たした。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


タグ:デンマーク
posted by ポポフ at 18:48| Comment(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

エッベ・サンド

エッベ・サンド

サンド.jpg

 ● 国籍   デンマーク

 ● 生年月日 1972年7月19日

 ● ポジション FW

 ● 代表出場  66/22

 ● 所属クラブ



 1992-99 ブロンビー

 1999-06 シャルケ04


 パスも出せ、ポストプレーヤーとしてチャンスメイクもでき、もちろん
 自らも得点を取れるフォワード。

 ブロンビーでキャリアをスタートさせるが、数年は出場機会もあまりなく
 単なる控え選手だったが、95−96シーズンにはレギュラーとなり、
 チームのリーグ優勝に貢献する。
 97−98シーズンには得点王にも輝きチームのエースとして活躍して、
 99年にはドイツのシャルケ04の移籍し、すぐさまチ−ムにフィットし
 レギュラーとして活躍する。
 00−01シーズンには22得点をあげ、ハンブルガーのバルバレスと
 共に得点王に輝いた。

 代表では1998年フランス・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦の
 ナイジェリア戦では、後半59分に途中交代でピッチに入ると16秒後に
 ゴールを奪い、電光石火の技を披露した。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


 
posted by ポポフ at 16:48| Comment(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

ヤン・ハインツェ

ヤン・ハインツェ

ヤン.jpg

 ● 国籍   デンマーク

 ● 生年月日 1963年8月17日

 ● ポジション DF

 ● 代表出場  86/4

 ● 所属クラブ



 1982-94 PSV

 1994-96 ユルディンゲン

 1996-99 レバークーゼン

 1999-03 PSV



 豊富な運動量と絶妙なタイミングの攻撃参加を武器にサイドバック
 として、常にアップダウンを繰り返し、常に全力プレー信条をする
 デンマークを代表するプレイヤー。

 キャリアのほとんどをPSVでプレーをして、85ー86シーズンから
 リーグ4連覇に貢献し、87ー88シーズンにはクラブ史上初となる
 欧州チャンピオンズ・カップ制覇に貢献し、PSVの黄金時代を築く。
 一時ドイツに移籍をしたが、99年にPSVに復帰すると3度のリーグ
 優勝をすると02−03シーズンを最後に現役を引退した。

 代表では98、02年のワールドカップに出場し、両大会で予選を突破し
 決勝トーナメント進出に貢献する。
 代表では84試合に出場したが、デンマークが快進撃を続けて、優勝した
 92年の欧州選手権には当時の監督の、メラー・ニールセンとの確執から
 メンバー入りしておらずプレーは出来なかった。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


posted by ポポフ at 23:49| Comment(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

モアテン・オルセン

モアテン・オルセン

オルセン.jpg 

 ● 国籍   デンマーク

 ● 生年月日 1948年8月14日

 ● ポジション DF

 ● 代表出場  102/4

 ● 所属クラブ



 1970-72 B1901

 1972-76 サークル・ブルッヘ

 1976-80 モレンビーク

 1980-86 アンデルレヒト

 1986-89 1FCケルン



 1980年代の後半にデンマーク代表が世界に旋風を起こした時に、
 チームのリベロとして活躍し、キャプテンとしてもチームを統率した。
 よくサッカーを理解しており、頭の回転が速く理知的な選手だった。

 若い頃はミッドフィルダーとして代表に呼ばれていたが、国際的には
 無名な選手だった。
 しかし30歳を過ぎてアンデルレヒトでキャプテンを務めるようになり
 チームがUEFAカップ決勝に2年連続で進出すると、国際的にも注目
 され始める。

 代表では84年に欧州選手権ベスト4、86年ワールドカップでは、
 ベスト16入りにデンマークの守りのの中心として活躍した。
 
 86年の本大会ではすでに36歳だったが、その後もドイツに移り、
 40歳までプレーし引退したが、まだまだ現役でプレーできており
 ファンは引退を惜しんだ。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 



posted by ポポフ at 00:06| Comment(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

プレベン・エルケーア・ラルセン

プレベン・エルケーア・ラルセン

エルケーア.jpg 

 ● 国籍   デンマーク

 ● 生年月日 1957年9月11日

 ● ポジション FW

 ● 代表出場 69/38

 ● 所属クラブ



 1973-75 フレドリクスボア

 1976    バンローズ

 1976-78 1FCケルン

 1978-84 ロケレン

 1984-88 ベローナ

 1988-90 バイレBK


 エルケーアは強引な突破と強烈なシュートを持ち味とし、闘志を前面に
 押し出してプレーをし、80年代後半に国際舞台に登場したデンマーク
 を代表するストライカー。

 84年の欧州選手権では技巧派のミカエル・ラウドルップと2トップを
 組み、野性的なプレーでデンマークを準決勝に進出させる原動力となる。
 
 84年にベローナに移籍すると、すぐにチームの中心となり北イタリアの
 クラブチームでは初のスクデットをもたらした。

 85、86年は選手として最盛期を迎え、1986年のワールドカップ
 でチームは、決勝トーナメント1回戦で単純なミスからスペインに大敗
 したが、エルケーアは4ゴールをあげ、国民的英雄になった。

 ◎人気ブログランキングへ行く
 
 


 ◎リンクシェア・ジャパン
posted by ポポフ at 08:46| Comment(0) | デンマーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。