2008年07月06日

トーマス・ヌコノ

トーマス・ヌコノ

tnkono1.jpg 

 ● 国籍   カメルーン

 ● 生年月日 1955年7月20日

 ● ポジション GK 

 ● 代表出場 112/0

 ● 所属クラブ



 1971-82 エクレア・ドゥアラ

 1972-82 キャノン・ヤウンデ

 1982-90 エスパニョール

 1991-93 サバデル

 1995-98 ボリバル



 1982年スペインワールドカップでイタリア、ポーランド、ペルーと
 引き分け、グループりーグ突破にあと一歩に迫る健闘を見せて、世界を
 驚かせたかカメルーンの守護神。
 黒人特有の強靭なバネを持ち、ハイボールにも強く、凄かったのが
 反応の速さ、大会ではスーパーセーブを連発しグループりーグを1失点に
 抑えて、大会屈指のキーパーと評価された。

 90年イタリア・ワールドカップでは、当初は控えのキーパーだったが
 正キーパーのベルが協会とトラブルを起こし、メンバーから外されたため
 本大会では開幕戦から、準々決勝までゴールを守り、アフリカ勢として
 初のベスト8進出に貢献する。

 キャリアの晩年はボリビアに渡りボリバルプレーし、2度の国内リーグ
 優勝に貢献して引退する。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


スカパー!レンタルサービスお申込はこちらから!!
 
 
 
posted by ポポフ at 01:39| Comment(0) | カメルーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。