2008年09月25日

マルセロ・バルボア

マルセロ・バルボア

バルボア.jpg

 ● 国籍   アメリカ

 ● 生年月日 1967年8月8日

 ● ポジション DF 

 ● 代表出場 128/13

 ● 所属クラブ



 1987-89 サンディエゴ・ノーマッズ

 1990-91 サンディエゴ・ベイ・ブラッックホークス

 1992-93 コロラド・フォックス

 1994-95 クラブ・リオン

 1996-01 コロラド・ラピッズ

 2002-03 レッドブル・ニューヨーク



 体格の良さを活かしたディフェンスを得意とし、空中戦には強く、タイト
 なマークで相手フォワードに仕事をさせないアメリカ代表する名選手。

 新興リーグであったWSLのサンディエゴ・ノーマッズで、キャリアを
 スタートさせると、激しいプレースタイルでレギュラーとして活躍し、
 94年にメキシコのクラブに移籍するが、1シーズンでスタートした
 ばかりのメジャーリーグサッカーのウエスタン・カンファレンスに所属
 するコロラド・ラピッズに移籍をし、サッカー不毛の地と言われた母国
 アメリカにサッカーを根付かせるために、プレーだけではなく広告塔と
 して、MLSのの発展に貢献した。
 しかしプレーは超一流で、1994年アメリカ年間最優秀選手賞を、
 アレクシー・ララスを抑え受賞している。

 代表では90年イタリア・ワールドカップでは中盤の選手として出場
 すると3戦全敗とチーム自体は低調だったが、バルボアは好パフォー
 マンスを見せた。

 94年アメリカ・ワールドカップではDFの中心選手として出場し、
 予選での優勝候補のコロンビア戦では組織的な守備でコロンビアの
 攻撃陣を食い止め90分に1点を返されたが、2−1で勝利をし
 決勝トーナメント進出に貢献した。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


タグ:アメリカ
posted by ポポフ at 12:00| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

アレクシー・ララス

アレクシー・ララス

ララス.jpg 

 ● 国籍   アメリカ

 ● 生年月日 1970年6月1日

 ● ポジション DF 

 ● 代表出場 96/9

 ● 所属クラブ




 1988-94 ラトガース・ユニバーシティ

 1994-96 パドバ

 1996   ニューイングランド・レボリューション

 1997 エメレク

 1997-98 ニューイングランド・レボリューション

 1998 NY/NJメトロスターズ

 1999 カンザスシティ・ウィザーズ

 2001-03 ロサンゼルス・ギャラクシー

 

 ララスはその独特の風貌で、話題先行のサッカー選手と思われいたが
 実際は190センチはある、その大きな体を活かしたパワー溢れる
 ディフェンスで敵のFWに仕事をさせないアメリカが誇る名DF。

 1994年のアメリカ・ワールドカップでは、グループリーグにて
 コロンビア、ルーマニアなど強豪などとも互角に戦い、コロンビアを
 グループリーグ敗退に追い込み、決勝トーナメント進出しに、貢献する。
 
 アメリカ人として初めてセリエAでプレーするなど、サッカー不毛の地
 と言われていたアメリカにおいて、彼が先駆者と言っても過言ではない。

 ララスはミュージシャンとしての顔も持ち「サッカーも音楽も魂でプレ
 ーするもんだ」と言い放ち、このような名言も数多く持つ。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


 ◎酒が笑うんですよ 魂こめるほどに…【幻のプレミア麦焼酎】
posted by ポポフ at 13:05| Comment(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。