2009年04月07日

カルロス・アギレラ

カルロス・アギレラ

アギレア.jpg

 ● 国籍   スペイン

 ● 生年月日 1969年5月22日

 ● ポジション MF DF

 ● 代表出場  10/0

 ● 所属クラブ



 1987-93 アトレティコ・マドリード

 1993-96 テネリフェ 

 1996-05 アトレティコ・マドリード 


 右サイドを主戦場に豊富なスタミナを武器に抜群の突破力を生かしたドリ
 ブルは破壊力満点だったアトレティコ・マドリードが誇る名選手。

 87年にアトレティコ・マドリードでキャリアをスタートさせるが、入団
 した当初は出場機会に恵まれなかったが2年目から徐々に出場機会も増え
 チームの柱としてプレーをし90−91、91−92シーズンのスペイン
 国王杯を2連覇するなどチームに貢献したが、93年にテネリフェに移籍
 をしてを96年にアトレティコ・マドリードに復帰を果たすと、チームに
 欠かせない選手になり、99−00シーズンにチームは19位に低迷をし
 て2部に降格するがそのままチームに留まり、02−03シーズンに1部
 復帰に貢献をした。

 キャプテンとして出場した、レアル・マドリードとのマドリードダービー
 では、闘志溢れるプレーで味方を鼓舞し、味方を奮い立たせた。
 
 代表では1998フランス・ワールドカップに出場してチーム自体は1勝
 1敗1分の勝ち点4でグループリーグを終えたがナイジェリア、パラグア
 イがその上を行きグループリーグで敗退した。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 

↑↑↑
ブログランキングに登録しています!
よろしければクリックをお願いします!!

 
ラベル:スペイン
posted by ポポフ at 16:25| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

ホセ・アンヘル・イリバル

ホセ・アンヘル・イリバル

イリバル.jpg

 ● 国籍   スペイン

 ● 生年月日 1943年3月1日

 ● ポジション GK

 ● 代表出場  49/0

 ● 所属クラブ



 1961-62 バスコニア

 1962-80 アスレティック・ビルバオ



 GKとしては体格には恵まれてないが、鋭い反応と的確なポジショニング
 で永らくスペイン代表とアスレティック・ビルバオのゴールマウスを守り
 抜いたゴールキーパー。

 バスコニアでキャリアをスタートさせたが、チーム自体が弱くあまり脚光
 を浴びていなかったが、62年の国内カップで格上のアトレティコ・マド
 リードをイリバルを中心とした堅守で破り、注目をされる。

 その翌シーズンにバルセロナ、バレンシアなどのビッククラブが獲得に
 動いたが、アスレティック・ビルバオが獲得に成功した。
 移籍1年目はレギュラーとして活躍できず、出場は数試合に留まったが
 2年目からは不動の守護神としてチームに君臨しチームを牽引したが、
 タイトルは68−69、72−73シーズンのカップ戦を2度獲得したに
 止まった。

 代表ではクラブでの活躍が認められて、64年に代表デビューを果たすと
 その年に行われた、自国開催の欧州選手権優勝に貢献した。
 1966年イングランド・ワールドカップでもプレーをしたが、西ドイツ
 アルゼンチンとグループリーグで当たり、3試合で3失点とイリバル自体
 はまずまずの活躍をしたが、チームはリーグの最下位に終わった。

人気ブログランキングへ行く

 

↑↑↑
ブログランキングに登録しています!
よろしければクリックをお願いします!!
ラベル:スペイン
posted by ポポフ at 22:24| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

ドナト

ドナト

ドナト.jpg

 ● 国籍   スペイン

 ● 生年月日 1962年12月30日

 ● ポジション MF DF

 ● 代表出場  12/3

 ● 所属クラブ



 1980-88 バスコ・ダ・ガマ

 1988-93 アトレティコ・マドリード

 1993-03 デポルティボ



 フルネームはドナト・ガマ・ダ・シルヴァ
 
 的確な読み、1対1にも強く、当たり負けもしない屈強な身体から放たれ
 るフリーキックは破壊力満点で、得点力も兼ね備えた名選手。

 80年にバスコ・ダ・ガマでプレーを始めると、すぐにレギュラーとして
 活躍をすると、86年の州選手権の優勝に貢献をすると、その活躍から
 スペインのアトレティコ・マドリードでも活躍をし、リーグ優勝には手が
 届かなかったが国内カップを2度の制覇に貢献をして、93年にはデポル
 ティボに移籍をすると若い選手が多いチームの中で、精神的支柱として
 チームを支え、加入1年目のシーズンに優勝争いを繰り広げていたが終盤
 にバルセロナの追い上げに屈し、最終節に逆転優勝をされてしまう。
 94−95シーズンには国内カップを制覇に貢献をすると、99−00シ
 −ズンにはベテランのディフェンス陣と若いオフェンス陣が大活躍をし、
 悲願であったリーグ優勝に貢献した。
 その後40歳までプレーを続けた。

 代表では90年にスペイン国籍を取得すると、30歳を過ぎてから代表に
 招集され遅咲きながら、1996欧州選手権に出場いた。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 

↑↑↑
ブログランキングに登録しています!
よろしければクリックをお願いします!!


 
ラベル:スペイン
posted by ポポフ at 14:50| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

アルフォンソ・ペレス

アルフォンソ・ペレス

アルフォンソ.jpg

 ● 国籍   スペイン

 ● 生年月日 1972年9月26日

 ● ポジション FW

 ● 代表出場  38/11

 ● 所属クラブ



 1990-95 レアル・マドリード

 1995-00 レアル・ベティス

 2000-02 バルセロナ

 2002    マルセイユ

 2002-05 レアル・ベティス


 足元のの技術に長け、的確なポジショニングで両足、ヘッドなどどこから
 でも放つ、シュートは正確そのもので素晴らしいテクニックを持っていた
 フォワード。

 レアル・マドリードの下部組織で育ち、90年にトップチームでデビュー
 をするが一年目はあまり出番がなかったが、2年目は途中交代が多かった
 が着実に経験を積んでいたが、選手層の厚さから出場機会に恵まれず、
 95年にはレアル・ベティスに移籍をすると、1年目からレギュラーで
 活躍をし、移籍2年目には41試合で25ゴールををあげてストライカー
 としての才能がようやく開花をした。
 
 しかしその年を最後にゴール数は減ってしまい、00年に名門バルセロナ
 へ移籍をしたが、出場機会に恵まれずマルセイユを経てレアル・ベティス
 に復帰をするとスーパーサブ的な存在でチームを支えた。

 代表では19歳の若さでスペイン代表に呼ばれ、1994フランス・ワー
 ルドカップでは初戦のナイジェリア戦に先発出場をしたが、中盤との連携
 が合わずノーゴールに終わると、チームも逆転負けを喫してしまう。
 チームは勝ち点4をあげながらも不運にも予選突破できずアルフォンソ
 自身もノーゴールに終わった。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 

ラベル:スペイン レアル
posted by ポポフ at 14:28| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

アンドニ・スビサレッタ

アンドニ・スビサレッタ
スビサレッタ.jpg

 ● 国籍   スペイン

 ● 生年月日 1961年10月23日

 ● ポジション GK

 ● 代表出場  126/0

 ● 所属クラブ



 1981-86 アスレチック・ビルバオ

 1986-94 バルセロナ

 1994-98 バレンシア



 キャプテンとしてチームをまとめる能力にも長け、1対1、空中戦に
 強く、コーチング能力も素晴らしく最後方から味方に的確な指示を出す
 スペインが誇る名ゴールキーパー。
 
 アスレチック・ビルバオでキャリアをスタートさせると、82−83シー
 ズンにリーグ優勝に貢献すると、翌年もリーグ戦を連覇に貢献する。

 86年に名門バルセロナに移籍すると、不動の守護神としてゴールマウス
 を守り、リーグ戦4連覇、91ー92シーズンにはチャンピオンズ・カッ
 プ獲得などタイトルなど数々の栄冠をチームにもたらし、バルセロナの
 黄金時代を支えた。
 
 代表ではクラブとは逆に、あまり良いパフォーマンスを披露出来ず、
 1994アメリカ・ワールドカップでは準々決勝のイタリア戦では、
 ロベルト・バッジョに角度の無いところからシュートを決められ、屈辱を
 味わい、1998フランス・ワールドカップでのナイジェリア戦では
 単純なクロス気味のシュートに対応できずゴールを許し、グループリーグ
 敗退の要因を作ってしまった。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


 
ラベル:スペイン
posted by ポポフ at 11:32| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ホセ・マリア・バケーロ

ホセ・マリア・バケーロ

バケーロ.jpg

 ● 国籍   スペイン

 ● 生年月日 1963年2月11日

 ● ポジション MF

 ● 代表出場  29/7

 ● 所属クラブ



 1980-88 レアル・ソシエダ

1988-97 バルセロナ

1997-98 ベラクルス


 ダイレクトパスを得意とし、豊富なスタミナでピッチを駆け回り、全ての
 ポジションをサポートしたと言っても過言ではない中盤のダイナモ。

 10代の頃にレアル・ソシエダの下部組織からトップデビュー当時はFW
 としてプレーしていたが、中々出場機会に恵まれずにいたが、83−84
 シーズンからレギュラーとして活躍し、88年から名門バルセロナへ移籍
 をすると、チーム事情などもあり、当時の監督のヨハン・クライフがMF
 にコンバートすると、MFとしての才能が開花する。

 当時のバルセロナは各国からスター選手が大勢、集結していたがクライフ
 サッカーの申し子と言われたジョゼップ・グアルディオラがボールを散し
 ゲームコントロールし、バケーロが他のポジションをサポートに走り、
 数々のスター選手のプレーを支えていた。
 
 そのプレースタイルから、当時のバルセロナファンから「バルサの魂」と
 呼ばれ愛された。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


ラベル:スペイン
posted by ポポフ at 00:52| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。