2009年04月21日

カルロス・マヌエル

カルロス・マヌエル

カルロス.jpg

 ● 国籍   ポルトガル

 ● 生年月日 1958年1月15日

 ● ポジション MF

 ● 代表出場  42/8

 ● 所属クラブ



1975-78 ファブリル

1978-79 バレインセ

1979-87 ベンフィカ

1987-88 シオン

1988-90 スポルティング・リスボン

1990-92 ボアビスタ

1992-94 エストリル・プライア



 柔らかいボールタッチで、ショートパス、ロングパスの精度は素晴らし
 く、時折放つミドルシュートも精度が高く、得点も取れた80年代の
 ポルトガル代表の司令塔をつとめた。

 75年にファブリルでキャリアをスタートさせたが、3シーズンで2試合
 しか、出場できずに、78年にバレインセに移籍をすると、その才能が
 開花し、チームの躍進を支えた。

 79年には名門ベンフィカに移籍をすると、ここでもチームの主力として
 活躍し、9シーズンの在籍で5度のリーグ優勝、1度のカップ戦の優勝
 に貢献して、87年にはスイスのクラブであるシオンに移籍をしたが、
 怪我などにより、思うような活躍が出来ずに終わり、1シーズンでポルト
 ガルのスポルティング・リスボンに移籍をしたが、もはやプレーにキレが
 戻らずに、ボアビスタ、エストリル・プライアなどでプレーをし現役を
 引退した。

 代表では1984欧州選手権に出場しベスト4進出に貢献し、1986
 メキシコ・ワールドカップでは予選リーグ敗退に終わったが、3試合に
 出場し、前線のフットレなどに効果的なパスを何本も通し、イングランド
 戦では自ら得点をした。

人気ブログランキングへ行く

 

↑↑↑
ブログランキングに登録しています!
よろしければクリックをお願いします!!

ラベル:ポルトガル
posted by ポポフ at 18:03| Comment(0) | ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

カルロス・セクレタリオ

カルロス・セクレタリオ

セレタリオ.jpg 

 ● 国籍   ポルトガル

 ● 生年月日 1970年5月12日

 ● ポジション DF

 ● 代表出場  35/1

 ● 所属クラブ


 1989-91 ペナフィエル

 1991-92 ファマリカン

 1992-93 スポルティング・ブラガ

 1993-96 ポルト

 1996-97 レアル・マドリード

 1998-04 ポルト

 2004-05 マイア


 右サイドバックからの積極果敢な攻撃参加を得意としておりペナルティー
 エリア付近からの的確なクロスから得点機を何度も演出した。
 特にアーリークロスを得意とした。

 89年にペナフィエルでキャリアをスタートさせると、サイドバックや
 センターバックとしてプレーをしていたが、89−90シーズン途中から
 右サイドバックに専念して、チームに不可欠な選手となる。

 92年にスポルティング・ブラガで1シーズンプレーをすると、その活躍
 が認められ93−94シーズンにポルトガルの名門ポルトへ移籍をする。
 移籍1年目からレギュラーとしてプレーをし、94−95、95−96
 シーズンのリーグ優勝に貢献して96−97シーズンにはレアル・マドリ
 −ドに移籍をするが怪我などの影響からレギュラーポジションを奪えずに
 1シーズンでポルトに戻り右サイドを主戦場として、チームの黄金時代を
 支えた。

 代表ではベスト4入りした2000年欧州選手権では代表入りを果たした
 が試合出場を果たせなかった。
 
 ◎人気ブログランキングへ行く

 

↑↑↑
ブログランキングに登録しています!
よろしければクリックをお願いします!!


 
ラベル:ポルトガル
posted by ポポフ at 22:10| Comment(0) | ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

マヌエル・ベント

マヌエル・ベント

ベント.jpg

 ● 国籍   ポルトガル

 ● 生年月日 1948年12月25日

 ● ポジション GK

 ● 代表出場  63/0

 ● 所属クラブ


 
 1969–72 バヘイレン

 1972–92 ベンフィカ


 ゴールキーパーにしては小柄な体格だが、敏捷性、状況判断に優れており
 ポジショニングにも定評があり、永らくベンフィカのゴールマウスを守っ
 た名キーパー。

 72年に名門ベンフィカに移籍をすると、その後20年に渡りベンフィカ
 のゴールマウスを守り続け安定したプレーでリーグ優勝10度、カップ戦
 6度、スーパーカップ2度も獲得し、1977年にはリーグ最優秀選手に
 選ばれ数々の栄光に包まれた。
 
 代表では1986メキシコ・ワールドカップ欧州予選の最終戦はアウェー
 での西ドイツ戦で勝ったなければ、予選通過が出来ない状況でベントは
 西ドイツが放つシュートをファインセーブの連発で、ゴールを守ると
 カルロス・マヌエルがロングシュートを決めて1点をリードすると、
 ベントを中心とした守りで1点を守りきり、20年ぶりの本大会出場を
 決めた立役者の一人となった。

 本大会でもゴールマウスを守り、チームはグループリーグで敗れはしたが
 ベントは好パフォーマンスを披露した。

 
人気ブログランキングへ行く

 


ラベル:ポルトガル
posted by ポポフ at 23:26| Comment(0) | ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

フェルナンド・シャラーナ

フェルナンド・シャラーナ

シャラーナ.jpg

 ● 国籍   ポルトガル

 ● 生年月日 1959年2月10日

 ● ポジション FW

 ● 代表出場  27/2

 ● 所属クラブ



 1975-84 ベンフィカ

 1984-87 ボルドー

 1987-90 ベンフィカ

 1990-91 ベレネンセス

 1991-92 アマドーラ


 小柄ながらテクニックに優れ、両足を使う巧みなフェイントを交えた
 ドリブルは秀逸で左右どちらの足からも出せるパスは正確そのもので
 70年代後半から80年代前半のベンフィカを支えた名選手。

 75年にベンフィカでキャリアをスタートさせ、天性のサッカーセンス
 で、すぐさま頭角を現すとチームの柱として活躍をすると、75−76
 76−77の連覇を含め5度のリーグ優勝に貢献した。

 1984年の欧州選手権後にフランスのボルドーに移籍をしたが、怪我に
 悩まされて、ほとんどプレーが出来ずに在籍3シーズンで出場10試合に
 止まり、古巣のベンフィカに戻ったが、往年の輝きは無く交代出場など
 ベンチを暖めることが多かった。

 代表では1984欧州選手権では準決勝で開催国のフランスを相手に
 互角以上の戦いをし、0−1とリードされた後半にシャラーナからの
 ピンポイント・クロスをルイ・ジョルダンが頭で流し込み同点としたが
 延長戦の末2−3と敗れはした。
 しかしシャラーナはこの試合でプラティニをしのぐプレーを、見せて
 賞賛を浴び、大会のベスト11にも選らばれた。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 


 
ラベル:ポルトガル
posted by ポポフ at 15:01| Comment(0) | ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

パウロ・ソウザ

パウロ・ソウザ

ソウザ.jpg 
 
 ● 国籍   ポルトガル

 ● 生年月日 1970年8月30日

 ● ポジション MF

 ● 代表出場  51/0

 ● 所属クラブ



 1989-93 ベンフィカ

 1993-94 スポルティング・リスボン

 1994-96 ユベントス

 1996-97 ドルトムント

 1998-99 インテル

 1999-00 パルマ

 2000-01 パナシナイコス

 2001-02 エスパニョール



 正確無比なパスを駆使し、冷静な判断から中盤の底からの怒涛の押し上げ
 は大胆だが、足元の技術は繊細な、ポルトガルを代表する名ボランチ。

 ベンフィカでキャリアをスタートすると、最初は控えに甘んじていたが
 レギュラーポジションを獲得してからの活躍は凄く、スポルティング・
 リスボンを経て、94年にはイタリアの名門ユベントスに移籍すると
 名門ユベントスでも、その類稀なるゲームメイクで中盤に君臨し、94
 −95シーズンにリーグ優勝に貢献し、95−96シーズンには、チャン
 ピオンズ・リーグも制覇し、大車輪の活躍を見せた。

 96年にはドルトムントに移籍をすると、このシーズンのチャンピオズ・
 リーグの決勝進出に貢献、決勝では古巣ユベントスとの対戦であったが、
 放出された雪辱を果たした。
 異なったチームで2年連続チャンピオンズ・リーグ制覇の偉業を達成した
 
 しかしこの頃から、前から患っていた慢性的な膝の痛みで、思うような
 プレーが出来ずにインテル、パルマなどを渡り歩いたが、活躍できずに、
 01−02シーズンを最後に31歳の若さで現役を引退した。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 

 

ラベル:ポルトガル
posted by ポポフ at 11:28| Comment(0) | ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。