2008年10月25日

マルコ・サンディ

マルコ・サンディ

サンディ.jpg

 ● 国籍   ボリビア

 ● 生年月日 1971年8月29日

 ● ポジション DF 

 ● 代表出場  93/6

 ● 所属クラブ


1990-95 ボリバル

 1995-96 バリャドリード

 1996-98 ボリバル

 1998-00 ヒムナシア・フフイ

 2000-01 ボリバル

 2001-02 タンピコ・マデロ

 2002-06 ボリバル



 パワフルなディフェンスを得意とし、空中戦や競り合いに強く、そして
 相手の動きを読む能力に長けていたボリビアを代表するディフェンダー。

 19歳の若さでプロデビューし、93年に移籍して来たクリスタルドと
 共にディフェンス陣を引っ張った。

 92年にスペインのアルバセテに移籍した、マルコ・エチェベリに続き
 95年にスペインのバリャドリードに移籍したが、試合出場に恵まれず
 失意のままボリバルに戻りプレーをした。
 
 98年にはアルゼンチンのヒムナシア・フフイに移籍をするとボリビア
 のリーグで培った経験で守備陣を牽引したが、チーム事情もあり1年で
 ボリバルに戻りプレーをし、その後メキシコのタンピコ・マデロでも
 プレーをしたが、最後はボリバルで現役を終えた。

 代表では激戦の1994年アメリカ・ワールド・カップ南米予選を戦い
 勝ち抜き予選なしで出場した、1930年 1950年大会を別として
 ワールド・カップ出場に貢献し、本大会ではチームは予選で敗退したが
 3試合に出場し、守備の要として奮闘した。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 

↑↑↑
ブログランキングに登録しています!
よろしければクリックをお願いします!!

タグ:ボリビア
posted by ポポフ at 15:56| Comment(0) | ボリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

ルイス・クリスタルド

ルイス・クリスタルド

クリスタルド.jpg

 ● 国籍   ボリビア

 ● 生年月日 1969年8月31日

 ● ポジション DF MF

 ● 代表出場  93/5

 ● 所属クラブ



 1990-92 オリエント・ペトロレーロ

 1993-98 ボリバル

 1998-99 スポルティング・デ・ヒホン

 2000   セロ・ポルテーニョ

 2001-06 ストロンゲスト

 2007   オリエント・ペトロレーロ



 小柄な体格ながら豊富なスタミナを持ち、献身的な守備でチームのゴール
 を守り、チーム状況によっては守備的ミッドフィルダーのポジションで、
 チームを支えたボリビアを代表する名選手。

 21歳でプロデビューを果たし、93年には名門ボリバルに移籍をし、
 当時のボリビア代表のバルディビエソ、サンディらとプレーをすると、
 瞬く間にチームの柱となりチームを支えた。

 98年にはスペインに渡り、スポルティング・デ・ヒホンに移籍するが
 クリスタルド自身のコンディションの悪さなどから、出場機会に恵まれず
 ボリビアのクラブに戻ると、本来のパフォーマンスを取り戻した。
 
 代表では1990年代前半のボリビア代表の躍進を支えた中心選手で、
 1994年アメリカ・ワールドカップ南米予選では、初戦にブラジルと
 対戦し、勝利を収めるなどして本大会出場を決めた立役者。

 しかし本大会では前回優勝国のドイツと対戦し、エースのエチェベリが
 レッドカードで退場をし、0−1で敗れた。
 第2戦の韓国戦では、クリスタルド自身が退場となったがチームは粘り
 引き分けに持ち込むがクリスタルドは、第3戦のスペイン戦には出場は
 出来ず、クリスタルドのワールドカップは終了した。

 その後は弱体化していくボリビア代表を支え、代表として93試合に出場
 は歴代1位である。

 ◎人気ブログランキングへ行く

 



 
タグ:ボリビア
posted by ポポフ at 16:54| Comment(0) | ボリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。